【week2】国に頼ると老後はホームレス!? ~3ヶ月トライ①~

MUP
こんにちは!WaTaiです!

 

突然ですが、質問です!

 

あなたが町を歩いていて、上から神様が降ってきたとします。

そしてこう言われたら、あなたはどーするでしょうか?

 

「あなたは、頑張っているのでご褒美をあげます。

3日後、今から誰とも一言も話さずに、

〇〇商店で11223344の番号の宝くじを買ったなら、

1億円が当選するわ。」

 

3日間、絶対誰とも話しませんよね

3日後、絶対買いにいきますよね。

 

 

 

前置きはこのあたりにして、本題ですが、

事前に未来が分かっていれば、その行動や対策を取りますよね。

人は、未来が明確に分かっていると、行動することができます。

 

ここで、疑問が生まれます。

 

「国に頼ると老後はホームレスになる」

 

何したらいいの?どーするの?なんで?

などたくさんの疑問が浮かんでくると思います。

ホームレスにならないためにも、これからの日本をよく理解してください。

そして、対策してください。

 

 

リストラ時代突入

2019年頃から、ニュースでも、リストラや早期退職など、よく耳にするようになりましたよね。

そして、コロナウイルスによって、更に耳にするようになりました。

 

これから先、5年後くらいの未来をを今のうちに見ておきましょう。

 

 

 

国にも企業にも頼るな!頼るのは自分だけ

大企業だから大丈夫!といった今までの考えは通用しなくなります。

「国にも、企業にも頼るな!」と言われる理由3つ解説します。

 

  • 国は「定年雇用努力」を押し付け、企業は「終身雇用は無理」と本音

定年雇用努力を簡単に言うと、

国が企業に、「従業員のこれからの人生の面倒は見れないから、後はよろしくね」

と企業に押し付けたのです。

70歳、80歳になっても会社に居続けるなんて、辛く、悲しいですよね。

 

一方、企業側は、終身雇用は無理と回答しています。

一流企業でさえ、守ってはくれない時代になりました。

 

そして極めつけに、ある国会議員さんが

「老後3000万円貯めてくれ」と発言したのです。

 

国も企業もお手上げ状態に、いったい私たちの暮らしはどうなるのでしょうか。

 

  • スキルないとクビ!?(日系企業と外資企業)

日系企業では年功序列を、外資企業ではスキルを重視する傾向があります。

ですが、近年日系企業でもスキルを重視するようになってきました。

スキルがないとクビになる、なんてこともあり得る時代になっています。

 

  • フィリピンでは誰も守ってくれない

あなたはこれからの人生で、結婚・育児・住宅・車・介護・老後など、様々なことがあると思います。

そんな中、老後に3000万円を貯めることはできるでしょうか?

 

フィリピンでは、お金がないと誰も助けてはくれません。

国も企業も守ってくれないのです。

 

ここからもわかるように、老後にホームレスになりたくなければ、

危機感を持って、国にも企業にも頼らず、自分のスキルを着け自分の力で生きていきましょう。

 

 

 

外国人増加により、日本人の価値低下!?

コンビニの店員や工場、介護など、たくさんの外国人を見かけますよね。

それによって、なぜ日本人の価値が低下するのか、3つ解説します。

 

  • 外国産ウナギの方がいい

国産ウナギと外国産ウナギを例に考えてみましょう。

 

国産ウナギ…育てるの大変で面倒、高価

外国産ウナギ…簡単で単純、安価

 

これを人に当てはめたらどうでしょうか?

 

日本人…給料が高く、あまり働かない

外国人…給料がいくら安くとも、一生懸命働く

 

あなたが経営する立場なら、よくお分かりかと思います。

そして、最近では戦略室などの企業の脳の部分にも外国人が参加しています。

日本人の行き場がなくなりますね。

 

  • 少子高齢化の影響で、海外進出

少子高齢化により、おじいちゃんおばあちゃんが増え、大きい消費(家、車、土地など)が無くなります。

日本の市場、経済が落ち込むことは、見えてきます。

そうなると、海外に目を向けます。たくさんの企業の海外進出が増えていきます。

特に、東南アジアはこれから伸びると言われています。

 

  • グローバル人材が日本にいない

日本人で海外で活躍できるグローバル人材は、多くはいません。

なぜなら、仕組みを作ることができないからです。

義務教育など、決められ、与えられてきた私たち日本人は考えることが弱くなっています。

仕組み化を作ることができず、終わってしまうのです。

そのため、考える能力が高い外国人を戦略室に置くことになります。

 

外国人が増えることで、我々日本人が日本でも活躍が危ぶまれる時代になりました。

上司が全員外国人なんてこともあり得るかもしれませんね。

 

 

 

機械化されたらクビ!?株式会社との関係性

AIの進出により、私たちの仕事は奪われていきます。

現に、みずほ銀行が自動化に伴い、大量解雇した

そんなことまで起きています。

なぜなら、株式会社だからです。

 

  • 株式会社なのに株式を知っている人が少ない

株式会社は、社長のものではなく株主のものです。

株主たちは画面上で見た数字を元にしているため、情のひとかけらもなく業績が悪いときには、解雇を言い渡します。

会社のと関係を深めるより、あなた自身のスキルを磨く方がいいですね。

 

 

 

まとめ

なぜ、国に頼ると老後にホームレスになるのか、おわかりいただけたと思います。

ただ、未来が見え、理解しただけでは何も変わりません。予測して、次への行動をとる必要があります。

 

次回はその後の対策、行動について、書きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました